はじめましてのごあいさつ

はじめまして!
ある時、本屋さんで手にした一冊の本から始まった私の話です。

普通の主婦です。

子供の不登校・家族の問題・家族に関心がない旦那。
どちらかと言うとツイてない悩みたっぷりの日常を送っていました。

そんな中でも神は現れるんです。

以前に一緒に仕事をしていた友達から数年ぶりに連絡がありました。
 「今度、起業したんだけ一緒に仕事してくれない?」
という内容。

でもでも、その日まで引き篭もり主婦だった私。
今更、一緒に仕事なんてできるのか?
足を引っ張るだけなんじゃない?

それでも悩んだ末、思い切ってOKの返事をしました。
この日、人生の大きな変化をもたらす始まりになったのです。
まさに彼女は救世主だったのです。

不安と期待が交差する中、仕事仲間と初めての打ち合わせがありました。
誘ってくれた友人が、自分という人間を評価して必要としてくれることで気持ちが前向きになっていたのも事実。
この時を境に私の奥の方でくすぶっていた本当の自分が動き出しました。

転機は突然やってきます。
後ろしか向いていなかった一人の人間が、一瞬にして回れ右をした感覚でした。

何年も悩んだりで不安な日々を過ごした私が、なぜ、別人のように人生が楽しくなったのかを本音で語っていきたいと思います。

この続きは、人生が大ドンデン返しするほどの出来事に変わるのです。
本屋さんで見つけた一冊の本は、魔法の世界の入り口でした。

この続きは、これからゆっくりお話していきましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP